9回目-3.sudo 時に実行ユーザーのPATHを引き継ぐ

さくらVPSCentOS 7 2週間無料のお試し期間 9回目

一覧

 状態:-  閲覧数:270  投稿日:2018-03-22  更新日:2018-03-22

内容


プライベート開発なのでPATHを引き継ぐよう設定変更

手順


$ sudo visudo
・「secure_path」をコメントアウトし、「env_keep += "PATH"」を追加する

トラブル対応


$ sudo -s
[sudo] password for ★★: 
★★ is not in the sudoers file.  This incident will be reported.

※複数ターミナル画面を切り替えながら処理しているとこの罠にハマることが多いので注意が必要
・新規ログイン後に試しても同じエラーが表示される場合は対応が必要



現状$PATH確認 / $PATH設定変更 / $PATH設定変更反映確認

 閲覧数:124 投稿日:2018-03-22 更新日:2018-03-22 

現状$PATH確認


一般ユーザ★★の$PATH
$ echo $PATH
/usr/local/bin:/usr/bin:/usr/local/sbin:/usr/sbin:/home/★★/.local/bin:/home/★★/bin


rootの$PATH
$ sudo -s
[sudo] password for ★★: 

# echo $PATH
/sbin:/bin:/usr/sbin:/usr/bin

# exit
exit


$PATH設定変更


$ sudo visudo

設定変更内容
・下記を追加
Defaults    env_keep += "PATH"

・下記をコメントアウト
Defaults    secure_path = /sbin:/bin:/usr/sbin:/usr/bin


設定変更前
Defaults    env_keep += "LC_TIME LC_ALL LANGUAGE LINGUAS _XKB_CHARSET XAUTHORITY"

#
# Adding HOME to env_keep may enable a user to run unrestricted
# commands via sudo.
#
# Defaults   env_keep += "HOME"

Defaults    secure_path = /sbin:/bin:/usr/sbin:/usr/bin


設定変更後
Defaults    env_keep += "LC_TIME LC_ALL LANGUAGE LINGUAS _XKB_CHARSET XAUTHORITY"
Defaults    env_keep += "PATH"

#
# Adding HOME to env_keep may enable a user to run unrestricted
# commands via sudo.
#
# Defaults   env_keep += "HOME"

# Defaults    secure_path = /sbin:/bin:/usr/sbin:/usr/bin


$PATH設定変更反映確認


rootの$PATH
$ sudo -s
# echo $PATH
/usr/local/bin:/usr/bin:/usr/local/sbin:/usr/sbin:/home/★★/.local/bin:/home/★★/bin



9回目-2.さくらVPSへログイン接続 / 作業用に一般ユーザ追加 / sudo設定 / locale設定 / eraseへの関連付けを「Backspace」キーへ変更

9回目-4.SSH接続の設定変更方法



類似度ページランキング
順位 ページタイトル抜粋
1 8回目-3.sudo 時に実行ユーザーのPATHを引き継ぐ 93
2 6回目-3.sudo 時に実行ユーザーのPATHを引き継ぐ 93
3 7回目-3.sudo 時に実行ユーザーのPATHを引き継ぐ 93
4 4回目-4.sudo 時に実行ユーザーのPATHを引き継ぐ 90
5 5回目-4.sudo 時に実行ユーザーのPATHを引き継ぐ 90
6 sudo時に環境変数PATHを引き継ぐためには? 57
7 3回目-2.さくらVPSへログイン接続 / 作業用に一般ユーザを追加 / sudoを設定 44
8 4回目-2.さくらVPSへログイン接続 / 作業用に一般ユーザを追加 / sudoを設定 41
9 5回目-2.さくらVPSへログイン接続 / 作業用に一般ユーザを追加 / sudoを設定 41
10 2回目-2.さくらVPSへログイン接続 / 作業用に一般ユーザを追加 / sudoを設定 41
11 9回目-7.PHP 7.2.3 インストール 39
12 8回目-19.PHPアプリケーション移行 37
13 1回目-3.rootパスワード変更 / さくらVPSへログイン接続 / 作業用に一般ユーザを追加 / sudoを設定  36
14 一般ユーザーが sudo コマンドを使えるようにする 36
15 6回目-2.さくらVPSへログイン接続 / 作業用に一般ユーザを追加 / sudoを設定 / locale設定 36
16 9回目-17.ファイル移行 / PHPアプリケーション移行 34
17 3回目-1.さくらVPSを起動 / OSインストール  32
18 PHP実行ユーザ設定 / CentOS6 / Apache 31
19 6回目-7.PHP 7.0.27 インストール 31
20 5回目-7.PHP 7.0.27 インストール 31
2021/9/18 23:09 更新
週間人気ページランキング / 9-11 → 9-17
順位 ページタイトル抜粋 アクセス数
1 PHPのmb_send_mail関数でメール送信できない | メール処理システム 28
2 Nginx設定。エラーログレベル | Nginx(Webサーバ) 26
3 Python 3.5 アンインストール / yum remove | Python(プログラミング言語) 12
4 さくらVPS0 11
4 PHP Version 7.1.2 php-mecabエクステンション対応 / PHP 7.0.14 からのアップグレード  | MeCab(形態素解析) 11
4 ソースからビルドしたPython 2.7.3 アンインストール失敗 | Python(プログラミング言語) 11
5 touch コマンド / viコマンド。新規ファイル作成時の違い | Linuxコマンド 10
6 PHPファイルでchmodエラー | PHP(プログラミング言語) 7
7 php-mysql インストールできない 6
7 PHP実行ユーザ設定 / CentOS6 / Apache | PHP(プログラミング言語) 6
7 「設定ファイルに、暗号化 (blowfish_secret) 用の非公開パスフレーズの設定を必要とするようになりました。」対応 6
7 FFmpeg 2.8.15 を yum インストール | ソフトウェアスイート 6
8 さくらVPSへは「http://localhost」でアクセス出来ない | さくらVPSにてWebサービス運営(さくらVPS) 5
8 CentOSでcpコマンド動作確認するためには、Control + T ではなく、 -v オプションを使用 | cp(Linuxコマンド) 5
8 HTTPレスポンスヘッダ | HTTP(通信プロトコル) 5
8 mailxとは? / インストール済か確認 / mailコマンドの実体はmailxコマンド 5
9 tar: これは tar アーカイブではないようです 4
9 Postfix | メール処理システム 4
9 499 (Request has been forbidden by antivirus) | HTTP(通信プロトコル) 4
9 imagick 3.1.2 を imagick 3.2.0RC1 へ pecl アップデート | ImageMagick(ソフトウェアスイート) 4
2021/9/18 1:01 更新