5回目-10.locale

さくらVPSCentOS 7 2週間無料のお試し期間 5回目

問題発生

 状態:-  閲覧数:905  投稿日:2018-02-08  更新日:2018-02-08
poderosaで立ち上げたvimへコピペしたら、コメントに書いた日本語が文字化け

原因


System Locale: LANG=C


解決


$ localectl set-locale LANG=ja_JP.utf8


試したけど効果がなかったこと / poderosaを疑う

 閲覧数:198 投稿日:2018-02-08 更新日:2018-02-08 

試したけど効果がなかったこと


コピペする前のテキスト
・utf8で明示的に保存
・その際、LF選択
⇒ 効果なし

.cshrc?
⇒ 関係なかった

poderosaを疑う


Poderosaで文字化けしたのはフォントのせい?
⇒ 関係なかった

Poderosaが古いから?
・ 新しいPoderosaをインストールしたが、途中で落ちた
・嫌になって止めた
・時間がある時に試すかも

結局、Poderosaが犯人だったの?
⇒ 無関係だった

locale / 現在の設定確認 / ロケール一覧表示 / システムロケール変更 / 変更確認

 閲覧数:232 投稿日:2018-02-08 更新日:2018-02-08 

locale


localeとは?
・Linuxにおける言語設定


現在の設定確認


現在のロケール設定状況を確認
$ localectl
                                                                
   System Locale: LANG=C
       VC Keymap: jp106
      X11 Layout: jp


ロケール一覧表示


日本語に関するものだけを表示
・全てを表示すると非常に数が多いので、「grep」コマンドを使って表示を絞ったほうが分かりやすい
$ locale -a | grep ja
ja_JP                                                                                                                      
ja_JP.eucjp                                                                                                                
ja_JP.ujis                                                                                                                 
ja_JP.utf8                                                                                                                 
japanese                                                                                                                   
japanese.euc             



システムロケール変更


システムのロケールを「ja_JP.utf8」へ変更
・localeは/etc/locale.confに記録されている
・localectlで変更
$ localectl set-locale LANG=ja_JP.utf8
==== AUTHENTICATING FOR org.freedesktop.locale1.set-locale ===
Authentication is required to set the system locale.
Authenticating as: ★★
Password: 
==== AUTHENTICATION COMPLETE ===


変更確認


「localectl」コマンドでシステムのロケールが変更されていることを確認
$ localectl
   System Locale: LANG=ja_JP.utf8
       VC Keymap: jp106
      X11 Layout: jp



CentOS7システム(OS)のロケール設定
[CentOS]CentOS7でのロケール(locale)の確認及び変更


5回目-9.Nginxでバーチャルホスト設定



週間人気ページランキング / 9-28 → 10-4
順位 ページタイトル抜粋 アクセス数
0 さくらVPS0 18
0 PHP実行ユーザ設定 / CentOS6 / Apache | PHP(プログラミング言語) 18
1 PHPのmb_send_mail関数でメール送信できない | メール処理システム 17
2 phpの設定ファイルをphp.ini から分離させても良いの? 12
3 Nginx設定。エラーログレベル | Nginx(Webサーバ) 11
4 「RLogin」で文字化けするようになった場合は、オプション設定 - フォント - 文字セット -「UTF-8」を選択します。  | RLogin(ターミナルエミュレータ) 9
4 ImageMagick と imagick の違い | ImageMagick(ソフトウェアスイート) 9
5 FFmpeg 2.8.15 を yum インストール | ソフトウェアスイート 8
5 ABRT により 問題が検出されました | CentOS 7 (CentOS) 8
5 Python 3.5 アンインストール / yum remove | Python(プログラミング言語) 8
6 echo と cat の違い 7
6 Bearerとは? / Bearer Token とは? / 基本的な使い方 7
6 Postfix | メール処理システム 7
6 ImageMagick 6.7.2.7-2.el6 を yum アンインストール / ImageMagick 6.8.8-9 を make アンインストール | ImageMagick(ソフトウェアスイート) 7
7 PHP実行ユーザ設定 / CentOS7 / Nginx | PHP(プログラミング言語) 6
7 Sandboxモードを使うことができるsaharaプラグインを使ってみる 6
7 バーチャルホスト設定には細心の注意を! | バーチャルホスト(Apache) 6
7 grep -rl 置換前文字列 . | xargs sed -i 's/置換前文字列/置換後文字列/g' 6
7 touch コマンド / viコマンド。新規ファイル作成時の違い | Linuxコマンド 6
7 設定 2019/1/22 / 一般ユーザがmailコマンドでメール送信 / 管理者がmailコマンドでメール送信 6
2022/10/5 1:01 更新