xdebug.overload_var_dump = 0

プログラミング言語PHP

手順

 状態:-  閲覧数:629  投稿日:2017-03-06  更新日:2017-03-06
$ sudo vi /etc/opt/remi/php70/php.d/xdebug.ini
・下段1行追加
zend_extension=/opt/remi/php70/root/usr/lib64/php/modules/xdebug.so
xdebug.overload_var_dump = 0

$ service httpd configtest
$ sudo service httpd restart


Xdebugデフォルト設定 → var_dump()挙動を上書きしてしまう

 閲覧数:138 投稿日:2017-03-06 更新日:2017-03-06 

Xdebugデフォルト設定時のvar_dump()


boolean出力例
/var/www/★★/demo/references/references/customize/index.php:32:boolean true


「xdebug.overload_var_dump = 0」後のvar_dump()


boolean出力例
bool(true)


html_errorsをオフにしても、ファイル名は表示されてしまう


php実行時設定で、html_errorsをOffにしても、導入前のvar_dump()出力には戻らない
▼PHP
ini_set('html_errors', 0);

ファイル名の表示有無は選択不可
・少なくとも、var_dump表示時のファイル名だけ非表示にする、という選択肢はない
Xdebug: Documentation

対応

 閲覧数:153 投稿日:2017-03-06 更新日:2017-03-06 

php.iniへ追加


Xdebugによるvar_dump()オーバーロード機能を無効化
xdebug.overload_var_dump = 0


xdebug.overload_var_dump


タイプ
・ブール値

デフォルト値
・2 … Xdebug> 2.1で導入されました
・1 … Xdebug 2.4以前

デフォルトでは、Xdebugは、html_errorsのphp.ini設定が1または2に設定されているときに、変数を表示するために、独自の改良バージョンでvar_dump()をオーバーロードします。 あなたが望んでいない場合は、この設定を0することができますが、html_errorsをオフにするほうが賢明でないかどうか最初にチェックしてください。

この設定には2を値として使用することもできます。 var_dump()出力をうまくフォーマットするだけでなく、ファイル名と行番号も出力に追加します。 xdebug.file_link_formatの設定も尊重されています。 (Xdebug 2.3の新機能)


html_errorsをオフにしただけでは
・ファイル名は表示されてしまう


Xdebugインストール


Xdebugインストール / CentOS 6

PHP7.1 インストール失敗 / CentOS 6



週間人気ページランキング / 9-14 → 9-20
順位 ページタイトル抜粋 アクセス数
1 PHPのmb_send_mail関数でメール送信できない | メール処理システム 29
2 Nginx設定。エラーログレベル | Nginx(Webサーバ) 21
3 Python 3.5 アンインストール / yum remove | Python(プログラミング言語) 11
4 FFmpeg 2.8.15 を yum インストール | ソフトウェアスイート 10
5 PHP実行ユーザ設定 / CentOS6 / Apache | PHP(プログラミング言語) 9
6 PHP Version 7.1.2 php-mecabエクステンション対応 / PHP 7.0.14 からのアップグレード  | MeCab(形態素解析) 8
6 ソースからビルドしたPython 2.7.3 アンインストール失敗 | Python(プログラミング言語) 8
7 touch コマンド / viコマンド。新規ファイル作成時の違い | Linuxコマンド 7
7 さくらVPS0 7
8 9回目-13.MySQL5.7.21設定 | CentOS 7 2週間無料のお試し期間 9回目(さくらVPS) 6
8 「設定ファイルに、暗号化 (blowfish_secret) 用の非公開パスフレーズの設定を必要とするようになりました。」対応 6
9 PHPファイルでchmodエラー | PHP(プログラミング言語) 5
9 設定 2019/1/22 / 一般ユーザがmailコマンドでメール送信 / 管理者がmailコマンドでメール送信 5
10 Postfix | メール処理システム 4
10 CentOSでcpコマンド動作確認するためには、Control + T ではなく、 -v オプションを使用 | cp(Linuxコマンド) 4
10 499 (Request has been forbidden by antivirus) | HTTP(通信プロトコル) 4
10 tar | Linuxコマンド 4
10 Python 3.6 インストール / make altinstall | Python(プログラミング言語) 4
10 「CentOS6」から「CentOS7」への移行 | CentOS 7 (CentOS) 4
10 echo と cat の違い 4
2021/9/21 1:01 更新