phpMyAdminアップデート / 3.5.82 → 4.4.3

phpMyAdminphpMyAdmin 4.4.3

現状確認

 状態:-  閲覧数:1,769  投稿日:2015-04-23  更新日:2018-03-18
「設定ファイルの場所」「phpMyAdminの場所」「バージョン」表示
$ rpm -ql phpMyAdmin
/etc/httpd/conf.d/phpMyAdmin.conf
/etc/phpMyAdmin
/etc/phpMyAdmin/config.inc.php
/usr/share/doc/phpMyAdmin-3.5.8.2
/usr/share/doc/phpMyAdmin-3.5.8.2/ChangeLog
/usr/share/doc/phpMyAdmin-3.5.8.2/Documentation.txt
/usr/share/doc/phpMyAdmin-3.5.8.2/LICENSE
/usr/share/doc/phpMyAdmin-3.5.8.2/README
/usr/share/phpMyAdmin
/usr/share/phpMyAdmin/Documentation.html



▼/etc/httpd/conf.d/phpMyAdmin.conf
#Alias /phpmyadmin /usr/share/phpMyAdmin
Alias /★★ /usr/share/phpMyAdmin


作業開始

 閲覧数:275 投稿日:2015-04-23 更新日:2015-04-23 

ディレクトリをリネーム


・何かあれば元に戻せるよう、現在のphpMyAdminをリネーム
$ cd /usr/share/

$ mv phpMyAdmin/ _phpMyAdmin-3.5.8.2/
mv: cannot move `phpMyAdmin/' to `_phpMyAdmin-3.5.8.2/': 許可がありません


$ sudo -s
# mv phpMyAdmin/ _phpMyAdmin-3.5.8.2/


ダウンロード


最新バージョンを確認しダウンロード
# wget http://sourceforge.net/projects/phpmyadmin/files/phpMyAdmin/4.4.3/phpMyAdmin-4.4.3-all-languages.tar.gz/download
--2015-04-23 11:29:23--  http://sourceforge.net/projects/phpmyadmin/files/phpMyAdmin/4.4.3/phpMyAdmin-4.4.3-all-languages.tar.gz/download
sourceforge.net をDNSに問いあわせています... 216.34.181.60
sourceforge.net|216.34.181.60|:80 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 302 Found
場所: http://downloads.sourceforge.net/project/phpmyadmin/phpMyAdmin/4.4.3/phpMyAdmin-4.4.3-all-languages.tar.gz?r=&ts=1429756164&use_mirror=jaist [続く]
--2015-04-23 11:29:24--  http://downloads.sourceforge.net/project/phpmyadmin/phpMyAdmin/4.4.3/phpMyAdmin-4.4.3-all-languages.tar.gz?r=&ts=1429756164&use_mirror=jaist
downloads.sourceforge.net をDNSに問いあわせています... 216.34.181.59
downloads.sourceforge.net|216.34.181.59|:80 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 302 Found
場所: http://jaist.dl.sourceforge.net/project/phpmyadmin/phpMyAdmin/4.4.3/phpMyAdmin-4.4.3-all-languages.tar.gz [続く]
--2015-04-23 11:29:24--  http://jaist.dl.sourceforge.net/project/phpmyadmin/phpMyAdmin/4.4.3/phpMyAdmin-4.4.3-all-languages.tar.gz
jaist.dl.sourceforge.net をDNSに問いあわせています... 150.65.7.130, 2001:df0:2ed:feed::feed
jaist.dl.sourceforge.net|150.65.7.130|:80 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 200 OK
長さ: 9507648 (9.1M) [application/x-gzip]
`download' に保存中

100%[===================================================================================================================>] 9,507,648   7.77M/s 時間 1.2s    

2015-04-23 11:29:26 (7.77 MB/s) - `download' へ保存完了 [9507648/9507648]



展開失敗
# tar xvzf phpMyAdmin-4.4.3-all-languages.tar.gz
tar (child): phpMyAdmin-4.4.3-all-languages.tar.gz: open 不能: そのようなファイルやディレクトリはありません
tar (child): Error is not recoverable: exiting now
tar: Child returned status 2
tar: Error is not recoverable: exiting now



移動失敗
# cd download
bash: cd: download: ディレクトリではありません



展開成功
# tar xvzf download
phpMyAdmin-4.4.3-all-languages/
phpMyAdmin-4.4.3-all-languages/db_tracking.php
phpMyAdmin-4.4.3-all-languages/DCO
phpMyAdmin-4.4.3-all-languages/gis_data_editor.php
phpMyAdmin-4.4.3-all-languages/server_databases.php
phpMyAdmin-4.4.3-all-languages/db_datadict.php
phpMyAdmin-4.4.3-all-languages/db_printview.php
phpMyAdmin-4.4.3-all-languages/README

//中略

phpMyAdmin-4.4.3-all-languages/robots.txt
phpMyAdmin-4.4.3-all-languages/tbl_replace.php
phpMyAdmin-4.4.3-all-languages/db_triggers.php
phpMyAdmin-4.4.3-all-languages/db_search.php
phpMyAdmin-4.4.3-all-languages/user_password.php



ディレクトリをリネーム


# mv phpMyAdmin-4.4.3-all-languages/ phpMyAdmin/

ダウンロードした解凍前ファイルを削除
# rm -rf download

古いバージョンのphpMyAdminを削除
# rm -rf _phpMyAdmin-3.5.8.2/


この状態でアクセス&ログイン可能

 閲覧数:268 投稿日:2015-04-23 更新日:2018-03-18 

疑問


この状態でアクセス&ログイン可能
・なぜ?

phpMyAdmin画面表示
バージョン情報: 4.4.3 (最新版)


以下記述は誤り
理由は後述

判明


▼/etc/phpMyAdmin/config.inc.php
・「冒頭試した下記コマンド」で確認した通り、config.inc.phpは、phpMyAdminディレクトリ以外の所へ配置されたファイルを読み込んでいるから
$ rpm -ql phpMyAdmin
/etc/httpd/conf.d/phpMyAdmin.conf
/etc/phpMyAdmin
/etc/phpMyAdmin/config.inc.php

yumを使ってphpMyAdminをインストールした場合、設定ファイルパスは「/etc/phpMyAdmin/config.inc.php」になる

▼/etc/phpMyAdmin/へ配置された「3.5.82バージョンのconfig.inc.php」を、「4.4.3バージョンのconfig.inc.php」へ差し替え

 閲覧数:316 投稿日:2015-04-24 更新日:2015-04-24 
この処理は不要
理由は後述


ファイルをリネーム


・何かあれば元に戻せるよう、現在の「3.5.82バージョンconfig.inc.php」をリネーム
$ cd /etc/phpMyAdmin/
$ ls -la
合計 24
drwxr-xr-x   2 root root 4096 10月 10 00:54 2013 .
drwxr-xr-x. 92 root root 4096  4月 23 07:39 2015 ..
-rw-r--r--   1 root root 7684  7月 29 18:05 2013 config.inc.php
-rw-r--r--   1 root root 7490  4月 11 22:17 2013 config.inc.php.org

$ mv config.inc.php _config.inc.php-3.5.82
mv: cannot move `config.inc.php' to `_config.inc.php-3.5.82': 許可がありません

$ sudo -s
[sudo] password for ★★: 

# mv config.inc.php _config.inc.php-3.5.82


この時点での挙動を確認
・ログイン出来る
・出来るんだ……


config.inc.phpが適切でないと?
・下記エラーメッセージが表示される
設定ファイルに、暗号化 (blowfish_secret) 用の非公開パスフレーズの設定を必要とするようになりました。



ファイルをリネームしてコピー


▼/usr/share/phpMyAdmin/config.sample.inc.php → ▼/etc/phpMyAdmin/config.inc.php
・/usr/share/phpMyAdmin/にある4.4.3の「config.sample.inc.php」を「config.inc.php」へリネームして、▼/etc/phpMyAdmin/へコピー
# cp /usr/share/phpMyAdmin/config.sample.inc.php /etc/phpMyAdmin/config.inc.php

・config.inc.phpを配置しただけではエラーメッセージは消えない
設定ファイルに、暗号化 (blowfish_secret) 用の非公開パスフレーズの設定を必要とするようになりました。



config.inc.php編集


$cfg['blowfish_secret'] = ''; /* YOU MUST FILL IN THIS FOR COOKIE AUTH! */



問題発生


$cfg['blowfish_secret']を埋めてもエラーメッセージが消えない
・下記を試すが全て効果なし
・一旦ログアウト後、再度ログイン
・サーバ再起動
・シークレットモード以外のブラウザを試す


調査結果


▼/etc/phpMyAdmin/config.inc.phpではなく、▼/usr/share/phpMyAdmin/config.php を確認後、起動
・yumを使ってphpMyAdminを新規インストールした場合のみ、設定ファイルパスが「/etc/phpMyAdmin/config.inc.php」になるってこと?

▼/usr/share/phpMyAdminにある4.4.3バージョンの「config.sample.inc.php」をリネ-ムコピして「config.inc.php」を新規作成

 閲覧数:522 投稿日:2015-04-24 更新日:2015-04-24 

ファイルをリネ-ムしてコピー


▼/usr/share/phpMyAdmin/config.sample.inc.php → ▼/usr/share/phpMyAdmin/config.inc.php
# cp config.sample.inc.php config.inc.php

・config.inc.phpを配置しただけではエラーメッセージは消えない
設定ファイルに、暗号化 (blowfish_secret) 用の非公開パスフレーズの設定を必要とするようになりました。



config.inc.php編集


$cfg['blowfish_secret'] = ''; /* YOU MUST FILL IN THIS FOR COOKIE AUTH! */

・エラーメッセージが消える


rpm -ql phpMyAdmin


yumを使ってphpMyAdminをインストールした場合のディレクトリを表示
・アップデートをした等の事由により、必ずしもこの設定が現在も有効とは限らない
#  rpm -ql phpMyAdmin
/etc/httpd/conf.d/phpMyAdmin.conf
/etc/phpMyAdmin
/etc/phpMyAdmin/config.inc.php



/etc/phpMyAdmin


現在は未利用
・削除しても問題ない


phpMyAdmin 環境保管領域が完全に設定されていないため、いくつかの拡張機能が無効になっています

 閲覧数:2,576 投稿日:2015-04-24 更新日:2015-04-24 
phpMyAdmin 環境保管領域が完全に設定されていないため、いくつかの拡張機能が無効になっています。理由についてはこちらをご覧ください。
     代わりにデータベースの操作タブを使って設定することもできます。

Configuration of pmadb… NGドキュメント
一般的なリレーション機能 無効

/* User used to manipulate with storage */
$cfg['Servers'][$i]['controlhost'] = '';
$cfg['Servers'][$i]['controlport'] = '';
$cfg['Servers'][$i]['controluser'] = 'pma';
$cfg['Servers'][$i]['controlpass'] = 'pmapass';

設定ファイルに定義されている管理ユーザ(controluser)での接続に失敗しました。

phpMyAdmin configuration storage
For a whole set of additional features (bookmarks, comments, SQL-history, tracking mechanism, PDF-generation, column contents transformation, etc.) you need to create a set of special tables. Those tables can be located in your own database, or in a central database for a multi-user installation (this database would then be accessed by the controluser, so no other user should have rights to it).




config.inc.phpのテーブル設定を変更
pmaユーザを別に作成・使用する場合は、/* User used to manipulate with storage */の行頭の//を外す

インポート
▼/usr/share/phpMyAdmin/sql/create_tables.sql

下記を変更
・ユーザ名「pma」を変更しない場合は、パスワードのみ
$cfg['Servers'][$i]['controluser'] = 'pma';
$cfg['Servers'][$i]['controlpass'] = 'pmapass';  


phpMyAdmin の設定保存場所の設定

3.5.2config.phpの反映

 閲覧数:283 投稿日:2015-04-24 更新日:2018-03-18 

アップロードダウンドード場所の指定


$cfg['UploadDir']
・phpMyAdminのアップロード機能を利用しない
・直接FTPなどでSQLファイルをアップロード
・ここで指定したディレクトリへインポートファイルを配置すれば、容量が大きいファイルでもphpMyAdminによるアップロード制限を受けない
※phpMyAdminによるアップロード上限変更は、php.iniの設定を変更することで対応可能
対応例1.メモリ不足なので、PHPの最大使用メモリを増加するよう変更

$cfg['SaveDir']
・ダンプデータを保存するディレクトリ名を指定

cd /usr/share/phpMyAdmin/
sudo -s
vi config.inc.php
・www以下ではないけれども、この設定で合っているの?
/*
* Directories for saving/loading files from server
*/
$cfg['UploadDir'] = '/var/lib/phpMyAdmin/upload';
$cfg['SaveDir'] = '/var/lib/phpMyAdmin/save';



言語


$cfg['DefaultLang'] = 'ja';
・「$cfg['DefaultCharset'] = 'utf-8';」は必要?
・とりあえず文字化けしていないようなので、しばらく様子見


next


phpMyAdmin の設定保存場所の設定

・pmaユーザには全ての特権を付与したほうが良い?
MAMPのphpMyAdminバージョンアップ
phpMyAdminで、pmaユーザには全ての特権を付与したほうが良い?

・pmaユーザってそもそも何する人?
権限の種類と設定されている権限の確認(SHOW GRANTS文)


phpMyAdmin 4.4.3 -2- ドメイン失効に伴いアクセス出来なくなる



週間人気ページランキング / 9-18 → 9-24
順位 ページタイトル抜粋 アクセス数
1 Nginx設定。エラーログレベル | Nginx(Webサーバ) 17
2 PHP実行ユーザ設定 / CentOS6 / Apache | PHP(プログラミング言語) 14
3 9回目-13.MySQL5.7.21設定 | CentOS 7 2週間無料のお試し期間 9回目(さくらVPS) 12
4 PHPのmb_send_mail関数でメール送信できない | メール処理システム 10
5 ImageMagick と imagick の違い | ImageMagick(ソフトウェアスイート) 9
6 さくらVPS0 8
6 tar: これは tar アーカイブではないようです 8
7 manページ日本語表示 | CentOS 7 (CentOS) 7
7 Reached target Shutdown メッセージが表示されたあと、シャットダウンまたは再起動プロセスがハングアップする | CentOS 7 (CentOS) 7
8 ABRT により 問題が検出されました | CentOS 7 (CentOS) 6
8 PHPファイルでchmodエラー | PHP(プログラミング言語) 6
8 「設定ファイルに、暗号化 (blowfish_secret) 用の非公開パスフレーズの設定を必要とするようになりました。」対応 6
8 Python 3.5 アンインストール / yum remove | Python(プログラミング言語) 6
9 FFmpeg 2.8.15 を yum インストール | ソフトウェアスイート 5
9 echo と cat の違い 5
10 phpMyAdmin 4.4.3(phpMyAdmin) カテゴリー 4
10 6回目-10.Nginxでバーチャルホスト設定確認 | CentOS 7 2週間無料のお試し期間 6回目(さくらVPS) 4
10 「さくらVPS」で、「CentOS6」を「CentOS7」へ変更するためには? | CentOS 7 2週間無料のお試し期間 Link(さくらVPS) 4
10 cronで定期実行しているphpファイルを、コマンドライン経由で即時実行する | cron(Linuxコマンド) 4
10 MySQL 5.5 から 5.6 へのアップグレード | MySQL(データベース) 4
2021/9/25 1:01 更新