cp

Linuxコマンドcp

cpとは?

 状態:-  閲覧数:887  投稿日:2014-11-17  更新日:2018-03-18
ファイルやディレクトリをコピーするコマンド

-aオプション


全ての情報が保持される
$ cp -a コピー元ディレクトリ コピー先ディレクトリ
・cp -dprと同じ
・所有者やパーミッション、ディレクトリ構造といった情報をできる限り保持しながらコピーする
・ディレクトリ内すべてをコピーする場合でも「-r」オプションを付ける必要はない(-rオプション効果を含む)

-pオプション


コピー元のファイルの属性を保存
・UNIXの場合,コピー元のファイルの所有者,グループ,アクセス権およびアクセス時刻を保持


cpコマンドでファイルやディレクトリをコピーした際に保持される情報/属性について
cpはbash? sh? shell?

階層 / ディレクトリ指定する場合

 閲覧数:286 投稿日:2014-11-17 更新日:2015-03-05 

ディレクトリ


指定ディレクトリをどこへコピーするか、を記述
・同じ階層へコピーする際、記述階層はズレる

$ cp -a 1/img 2/img
・「1/img」ディレクトリ内容をすべて、「2/img」ディレクトリへコピー
・「2/img」の中に新たに「img」ディレクトリがコピーされる
→2/img/img

$ cp -a 1/img 2
・「1/img」ディレクトリ内容をすべて、「2」ディレクトリへコピー
・→2/img



$ cp -a /var/www/sakura.e1blue.co/public_html/img /var/www/php0.e1blue.co/public_html



ディレクトリが存在すると階層がズレる仕様

 閲覧数:198 投稿日:2015-03-05 更新日:2015-03-16 
[ディレクトリ名2]が実在する場合には、[ディレクトリ名2]以下に[ディレクトリ名1]が作成されてそのディレクトリ構造がコピーされます。


[ディレクトリ名2]が実在しない場合には、[ディレクトリ名2]がそのまま作成されて[ディレクトリ名1]以下のディレクトリ構造がコピーされます。この場合、[ディレクトリ名1]と[ディレクトリ名2]は同じである必要はありません。
◇ディレクトリとファイルのコピーと移動◇
・["cp -a"と"cp -r"の違い
cpコマンドで、属性維持したままディレクトリ毎、同じ階層にコピーしたい

階層がズレないようコピーするためには、存在ディレクトリを削除

 閲覧数:125 投稿日:2016-02-22 更新日:2016-02-22 

階層がズレる例


▼/var/www/★★/☆☆/ディレクトリは存在している
# cp -a /var/www/★★/☆☆/public_html/ /var/www/★★/□□/

処理結果
▼/var/www/★★/☆☆/public_html/の中に、「/var/www/★★/□□/public_html/」以下の内容がコピーされる


対応


▼/var/www/★★/□□/の「□□ディレクトリ」を削除
# cp -a /var/www/★★/☆☆/public_html/ /var/www/★★/□□/

処理結果
▼/var/www/★★/□□/の中に、「/var/www/★★/☆☆/public_html/」以下の内容がコピーされる

Twitter検索結果。「cp」に関する最新ツイート

名作家コナン @DojinDc
こやまの避難垢 @koyama_sabu
かたつむり。最遅カバー担当 @b44AgDes6oVM5jl

CentOSでcpコマンド動作確認するためには、Control + T ではなく、 -v オプションを使用



類似度ページランキング
順位 ページタイトル抜粋
1 wc 50
2 cat 40
3 top 40
4 zip 40
5 npm 40
6 cut 40
7 Ncdu 33
8 cron 33
9 chown 29
10 chmod 29
11 paste 29
12 vagrant package 24
13 セキュリティ / Apache 24
14 Let's Encrypt 仕様 22
15 Let's Encrypt 履歴 22
16 Options 22
17 Basic認証 22
18 anacron 22
19 CentOS_LetsEncrypt 20
20 お名前.com3 20
2021/9/21 10:36 更新
週間人気ページランキング / 9-14 → 9-20
順位 ページタイトル抜粋 アクセス数
1 PHPのmb_send_mail関数でメール送信できない | メール処理システム 29
2 Nginx設定。エラーログレベル | Nginx(Webサーバ) 21
3 Python 3.5 アンインストール / yum remove | Python(プログラミング言語) 11
4 FFmpeg 2.8.15 を yum インストール | ソフトウェアスイート 10
5 PHP実行ユーザ設定 / CentOS6 / Apache | PHP(プログラミング言語) 9
6 PHP Version 7.1.2 php-mecabエクステンション対応 / PHP 7.0.14 からのアップグレード  | MeCab(形態素解析) 8
6 ソースからビルドしたPython 2.7.3 アンインストール失敗 | Python(プログラミング言語) 8
7 touch コマンド / viコマンド。新規ファイル作成時の違い | Linuxコマンド 7
7 さくらVPS0 7
8 9回目-13.MySQL5.7.21設定 | CentOS 7 2週間無料のお試し期間 9回目(さくらVPS) 6
8 「設定ファイルに、暗号化 (blowfish_secret) 用の非公開パスフレーズの設定を必要とするようになりました。」対応 6
9 PHPファイルでchmodエラー | PHP(プログラミング言語) 5
9 設定 2019/1/22 / 一般ユーザがmailコマンドでメール送信 / 管理者がmailコマンドでメール送信 5
10 Postfix | メール処理システム 4
10 CentOSでcpコマンド動作確認するためには、Control + T ではなく、 -v オプションを使用 | cp(Linuxコマンド) 4
10 499 (Request has been forbidden by antivirus) | HTTP(通信プロトコル) 4
10 tar | Linuxコマンド 4
10 Python 3.6 インストール / make altinstall | Python(プログラミング言語) 4
10 「CentOS6」から「CentOS7」への移行 | CentOS 7 (CentOS) 4
10 echo と cat の違い 4
2021/9/21 1:01 更新