Node.jsインストール

サーバサイドJavaScriptのフレームワークNode.js

手順

 状態:作業中  閲覧数:1,304  投稿日:2014-06-23  更新日:2014-06-24
1.Node.jsインストール
2.nodebrewインストール


nodebrewとは?


Node.jsインストールする際に利用するバージョン管理ツール
・GitHubが全て英語表記なので勘違いしがちだが、Made in Japan

nodebrew導入メリット
・複数バージョンのNode.jsインストール
・複数バージョン切り替え
※Node.jsは頻繁にアップデートされるため重要

nodebrewインストール手順

 閲覧数:741 投稿日:2014-06-23 更新日:2014-06-24 

概要


0.事前確認
1.インストール
2.パス設定
3.動作確認


0.事前確認


nodebrewインストール前の確認
・まず、nodebrewをインストールする前に、既にnode.jsがインストールされているか確認
・インストール済の場合 → 削除
$ node
-bash: node: コマンドが見つかりません



1.インストール


インストール方法は2通り
A.Using curl one liner.
B.download and setup.
※Aの「curl 使用する1行でできるやり方」だとうまくいかない

A.失敗例
・curl自体の問題?
・バージョンアップしようとするも方法不明
・しょうがないので、別の方法を試す
$ curl -L git.io/nodebrew | perl - setup
  % Total    % Received % Xferd  Average Speed   Time    Time     Time  Current
                                Dload  Upload   Total   Spent    Left  Speed
113   226  113   226    0     0    172      0  0:00:01  0:00:01 --:--:--   172
Bareword found where operator expected at - line 3, near "400 Bad"
       (Missing operator before Bad?)
Bareword found where operator expected at - line 6, near "<p>Your"
       (Missing operator before Your?)
syntax error at - line 2, near "html>"
Execution of - aborted due to compilation errors.

$ curl --version
curl 7.19.7 (x86_64-redhat-linux-gnu) libcurl/7.19.7 NSS/3.14.0.0 zlib/1.2.3 libidn/1.18 libssh2/1.4.2
Protocols: tftp ftp telnet dict ldap ldaps http file https ftps scp sftp
Features: GSS-Negotiate IDN IPv6 Largefile NTLM SSL libz


B.成功例
・手動ダウンロード
$ wget git.io/nodebrew
--2014-06-23 10:09:17--  http://git.io/nodebrew
git.io をDNSに問いあわせています... 184.106.157.157
git.io|184.106.157.157|:80 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 302 Found
場所: https://raw.github.com/hokaccha/nodebrew/master/nodebrew [続く]
--2014-06-23 10:09:18--  https://raw.github.com/hokaccha/nodebrew/master/nodebrew
raw.github.com をDNSに問いあわせています... 103.245.222.133
raw.github.com|103.245.222.133|:443 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 301 Moved Permanently
場所: https://raw.githubusercontent.com/hokaccha/nodebrew/master/nodebrew [続く]
--2014-06-23 10:09:19--  https://raw.githubusercontent.com/hokaccha/nodebrew/master/nodebrew
raw.githubusercontent.com をDNSに問いあわせています... 103.245.222.133
raw.githubusercontent.com|103.245.222.133|:443 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 200 OK
長さ: 20027 (20K) [text/plain]
`nodebrew' に保存中

100%[=========================================>] 20,027      --.-K/s 時間 0.001s  

2014-06-23 10:09:19 (33.1 MB/s) - `nodebrew' へ保存完了 [20027/20027]


・セットアップ
$ perl nodebrew setup
fetching nodebrew...
install nodebrew in $HOME/.nodebrew

========================================
Add path:

export PATH=$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH
========================================



2.パス設定


パス設定
$ sudo vi .bashrc
・最後の行に下記を追記して、wqで保存
export PATH=$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH

・インストールしただけでは、nodebrewコマンドが利用できないことを確認
$ nodebrew help
-bash: nodebrew: コマンドが見つかりません


設定反映
$ source ~/.bashrc

設定反映確認
$ nodebrew help
nodebrew 0.7.4

Usage:
   nodebrew help                         Show this message
   nodebrew install <version>            Download and install a <version> (compile from source)
   nodebrew install-binary <version>     Download and install a <version> (binary file)
   nodebrew uninstall <version>          Uninstall a version
   nodebrew use <version>                Use <version>
   nodebrew list                         List installed versions
   nodebrew ls                           Alias for `list`
   nodebrew ls-remote                    List remote versions
   nodebrew ls-all                       List remote and installed versions
   nodebrew alias <key> <version>        Set alias to version
   nodebrew unalias <key>                Remove alias
   nodebrew clean <version> | all        Remove source file
   nodebrew selfupdate                   Update nodebrew
   nodebrew migrate-package <version>    Install global NPM packages contained in <version> to current version
   nodebrew exec <version> -- <command>  Execute <command> specified <version>

Example:
   nodebrew install v0.10.22     Install a specific version number
   nodebrew use v0.10.22         Use a specific version number


Node.jsインストール

 閲覧数:370 投稿日:2014-06-24 更新日:2014-06-25 

概要


0.事前確認
1.インストール
2.バージョン確認
3.利用設定


0.事前確認


インストール可能なnode.jsのversionを確認
$ nodebrew ls-remote
v0.0.1    v0.0.2    v0.0.3    v0.0.4    v0.0.5    v0.0.6    

v0.1.0    v0.1.1    v0.1.2    v0.1.3    v0.1.4    v0.1.5    v0.1.6    v0.1.7
v0.1.8    v0.1.9    v0.1.10   v0.1.11   v0.1.12   v0.1.13   v0.1.14   v0.1.15
v0.1.16   v0.1.17   v0.1.18   v0.1.19   v0.1.20   v0.1.21   v0.1.22   v0.1.23
v0.1.24   v0.1.25   v0.1.26   v0.1.27   v0.1.28   v0.1.29   v0.1.30   v0.1.31
v0.1.32   v0.1.33   v0.1.90   v0.1.91   v0.1.92   v0.1.93   v0.1.94   v0.1.95
v0.1.96   v0.1.97   v0.1.98   v0.1.99   v0.1.100  v0.1.101  v0.1.102  v0.1.103
v0.1.104  

v0.2.0    v0.2.1    v0.2.2    v0.2.3    v0.2.4    v0.2.5    v0.2.6    

v0.3.0    v0.3.1    v0.3.2    v0.3.3    v0.3.4    v0.3.5    v0.3.6    v0.3.7
v0.3.8    

v0.4.0    v0.4.1    v0.4.2    v0.4.3    v0.4.4    v0.4.5    v0.4.6    v0.4.7
v0.4.8    v0.4.9    v0.4.10   v0.4.11   v0.4.12  

v0.5.0    v0.5.1    v0.5.2    v0.5.3    v0.5.4    v0.5.5    v0.5.6    v0.5.7
v0.5.8    v0.5.9    v0.5.10  

v0.6.0    v0.6.1    v0.6.2    v0.6.3    v0.6.4    v0.6.5    v0.6.6    v0.6.7
v0.6.8    v0.6.9    v0.6.10   v0.6.11   v0.6.12   v0.6.13   v0.6.14   v0.6.15
v0.6.16   v0.6.17   v0.6.18   v0.6.19   v0.6.20   v0.6.21  

v0.7.0    v0.7.1    v0.7.2    v0.7.3    v0.7.4    v0.7.5    v0.7.6    v0.7.7
v0.7.8    v0.7.9    v0.7.10   v0.7.11   v0.7.12  

v0.8.0    v0.8.1    v0.8.2    v0.8.3    v0.8.4    v0.8.5    v0.8.6    v0.8.7
v0.8.8    v0.8.9    v0.8.10   v0.8.11   v0.8.12   v0.8.13   v0.8.14   v0.8.15
v0.8.16   v0.8.17   v0.8.18   v0.8.19   v0.8.20   v0.8.21   v0.8.22   v0.8.23
v0.8.24   v0.8.25   v0.8.26   v0.8.27  

v0.9.0    v0.9.1    v0.9.2    v0.9.3    v0.9.4    v0.9.5    v0.9.6    v0.9.7
v0.9.8    v0.9.9    v0.9.10   v0.9.11   v0.9.12  

v0.10.0   v0.10.1   v0.10.2   v0.10.3   v0.10.4   v0.10.5   v0.10.6   v0.10.7
v0.10.8   v0.10.9   v0.10.10  v0.10.11  v0.10.12  v0.10.13  v0.10.14  v0.10.15
v0.10.16  v0.10.17  v0.10.18  v0.10.19  v0.10.20  v0.10.21  v0.10.22  v0.10.23
v0.10.24  v0.10.25  v0.10.26  v0.10.27  v0.10.28  v0.10.29  

v0.11.0   v0.11.1   v0.11.2   v0.11.3   v0.11.4   v0.11.5   v0.11.6   v0.11.7
v0.11.8   v0.11.9   v0.11.10  v0.11.11  v0.11.12  v0.11.13



1.インストール


バージョン指定方法は大きく2つ
a.安定版や最新版を指定
b.バージョン直指定

インストール方法は大きく2つ
・コンパイル必要 … インストールに時間がかかる
・バイナリからインスト-ル … ダウンロードして展開するだけ
install-binaryコマンドは0.6.0より追加

安定版をバイナリからインストール
$ nodebrew install-binary stable
fetch: http://nodejs.org/dist/v0.10.29/node-v0.10.29-linux-x64.tar.gz
######################################################################## 100.0%
Install successful



2.バージョン確認


現在利用中のversionを確認
・現在利用中のversionをcurrent表示
・noneになっている理由は、v0.10.12をインストールしただけで利用するように設定してないため
$ nodebrew ls
v0.10.29

current: none



3.利用設定


・使いたいバージョンをcurrent設定
$ nodebrew use v0.10.29
use v0.10.29


・確認
$ node -v
v0.10.29





npm

 閲覧数:305 投稿日:2014-06-26 更新日:2014-06-26 
・インストールした覚えはないが、いつの間にか入っていた
$ npm -v
1.4.14


express

 閲覧数:333 投稿日:2014-06-26 更新日:2014-06-26 

expressとは?


・node.jsの雛形を生成してくれる便利なモジュール

事前確認
・インストールされていないことを確認
$ express -v
-bash: express: コマンドが見つかりません



1回目


失敗
$ npm install -g express
npm ERR! fetch failed https://registry.npmjs.org/buffer-crc32/-/buffer-crc32-0.2.3.tgz
express@4.4.4 /home/dotinstall/.nodebrew/current/lib/node_modules/express
├── parseurl@1.0.1
├── merge-descriptors@0.0.2
├── utils-merge@1.0.0
├── cookie@0.1.2
├── escape-html@1.0.1
├── cookie-signature@1.0.3
├── range-parser@1.0.0
├── fresh@0.2.2
├── vary@0.1.0
├── qs@0.6.6
├── methods@1.0.1
├── serve-static@1.2.3
├── buffer-crc32@0.2.3
├── path-to-regexp@0.1.2
├── proxy-addr@1.0.1 (ipaddr.js@0.1.2)
├── debug@1.0.2 (ms@0.6.2)
├── type-is@1.2.1 (mime-types@1.0.0)
├── accepts@1.0.6 (negotiator@0.4.7, mime-types@1.0.1)
└── send@0.4.3 (mime@1.2.11, finished@1.2.2)


・失敗を確認
$ express -v
-bash: express: コマンドが見つかりません



2回目


失敗
$ npm install -g express
express@4.4.4 /home/dotinstall/.nodebrew/current/lib/node_modules/express
├── parseurl@1.0.1
├── merge-descriptors@0.0.2
├── utils-merge@1.0.0
├── cookie@0.1.2
├── escape-html@1.0.1
├── cookie-signature@1.0.3
├── range-parser@1.0.0
├── fresh@0.2.2
├── vary@0.1.0
├── qs@0.6.6
├── methods@1.0.1
├── serve-static@1.2.3
├── buffer-crc32@0.2.3
├── path-to-regexp@0.1.2
├── type-is@1.2.1 (mime-types@1.0.0)
├── debug@1.0.2 (ms@0.6.2)
├── proxy-addr@1.0.1 (ipaddr.js@0.1.2)
├── accepts@1.0.6 (negotiator@0.4.7, mime-types@1.0.1)
└── send@0.4.3 (mime@1.2.11, finished@1.2.2)


失敗を確認
・エラー表示されないので成功かと思いきや
$ express -v
-bash: express: コマンドが見つかりません



3回目


挑戦
$ npm install -g express-generator
/home/dotinstall/.nodebrew/current/bin/express -> /home/dotinstall/.nodebrew/current/lib/node_modules/express-generator/bin/express
express-generator@4.2.0 /home/dotinstall/.nodebrew/current/lib/node_modules/express-generator
├── mkdirp@0.3.5
└── commander@1.3.2 (keypress@0.1.0)


・確認
$ express -v

 error: unknown option `-v'


・失敗しているが、expressコマンド自体は通っているっぽい
・ヘルプ表示
express -help

 Usage: express [options] [dir]

 Options:

   -h, --help          output usage information
   -V, --version       output the version number
   -e, --ejs           add ejs engine support (defaults to jade)
   -H, --hogan         add hogan.js engine support
   -c, --css <engine>  add stylesheet <engine> support (less|stylus|compass) (defaults to plain css)
   -f, --force         force on non-empty directory


・大文字へ変更して再挑戦
$ express -V
4.2.0


EJSテンプレートエンジンを使おう!
Node.js + express をインストールしてみる
node.js に npm で express をインストールして試す
npm installコマンドの-gオプションについて
nodebrewを使ってNode.js+expressを入れてみた
2014年5月版 Ubuntuへのnode.js+express+cloud9インストール
Node.js - Express 4 をはじめよう
Expressを導入しよう
Express実行環境を一から構築する

Twitter検索結果。「Node.jsインストール」に関する最新ツイート

R(★人魚の小説完成しました★) @It_is_R
武蔵防犯堂@軍事で防犯こそ福祉!護身をするなら銃剣道!核融合や投資こそ低勝率な大衆娯楽よりも安全! @musasi_bouhando
武蔵防犯堂@軍事で防犯こそ福祉!護身をするなら銃剣道!核融合や投資こそ低勝率な大衆娯楽よりも安全! @musasi_bouhando
武蔵防犯堂@軍事で防犯こそ福祉!護身をするなら銃剣道!核融合や投資こそ低勝率な大衆娯楽よりも安全! @musasi_bouhando
ちょすけ @tyosuke2024
じば同居ちはる!!! @TIharu925
武蔵防犯堂@軍事で防犯こそ福祉!護身をするなら銃剣道!核融合や投資こそ低勝率な大衆娯楽よりも安全! @musasi_bouhando
武蔵防犯堂@軍事で防犯こそ福祉!護身をするなら銃剣道!核融合や投資こそ低勝率な大衆娯楽よりも安全! @musasi_bouhando

Node.js 再設定



週間人気ページランキング / 9-18 → 9-24
順位 ページタイトル抜粋 アクセス数
1 Nginx設定。エラーログレベル | Nginx(Webサーバ) 17
2 PHP実行ユーザ設定 / CentOS6 / Apache | PHP(プログラミング言語) 14
3 9回目-13.MySQL5.7.21設定 | CentOS 7 2週間無料のお試し期間 9回目(さくらVPS) 12
4 PHPのmb_send_mail関数でメール送信できない | メール処理システム 10
5 ImageMagick と imagick の違い | ImageMagick(ソフトウェアスイート) 9
6 さくらVPS0 8
6 tar: これは tar アーカイブではないようです 8
7 manページ日本語表示 | CentOS 7 (CentOS) 7
7 Reached target Shutdown メッセージが表示されたあと、シャットダウンまたは再起動プロセスがハングアップする | CentOS 7 (CentOS) 7
8 ABRT により 問題が検出されました | CentOS 7 (CentOS) 6
8 PHPファイルでchmodエラー | PHP(プログラミング言語) 6
8 「設定ファイルに、暗号化 (blowfish_secret) 用の非公開パスフレーズの設定を必要とするようになりました。」対応 6
8 Python 3.5 アンインストール / yum remove | Python(プログラミング言語) 6
9 FFmpeg 2.8.15 を yum インストール | ソフトウェアスイート 5
9 echo と cat の違い 5
10 phpMyAdmin 4.4.3(phpMyAdmin) カテゴリー 4
10 6回目-10.Nginxでバーチャルホスト設定確認 | CentOS 7 2週間無料のお試し期間 6回目(さくらVPS) 4
10 「さくらVPS」で、「CentOS6」を「CentOS7」へ変更するためには? | CentOS 7 2週間無料のお試し期間 Link(さくらVPS) 4
10 cronで定期実行しているphpファイルを、コマンドライン経由で即時実行する | cron(Linuxコマンド) 4
10 MySQL 5.5 から 5.6 へのアップグレード | MySQL(データベース) 4
2021/9/25 1:01 更新