具体例A。2019/12/3

CentOS release 6.4 (Final)

カテゴリー: cron  閲覧数:25 配信日:2019-12-03 11:29


これまでの流れ


アップロードされたファイルを定期的に削除する

最初に行うこと


シェルスクリプトを任意のディレクトリへ配置する
新規作成した「delete-allfiles-datadirectory.sh」を「/home/xxxx/shell/」ディレクトリ直下へ配置する

次に行うこと


cron設定ファイルを配置する
▼/etc/cron.d/ディレクトリに「実行タイミングを個別に指定したcron設定ファイル」を配置する
※末尾に「.sh」を付けない
$ sudo vi /etc/cron.d/delete-allfiles-datadirectory
1 3 * * * root /bin/bash /home/xxxx/shell/delete-allfiles-datadirectory.sh


「ファイル編集後は、crond再起動しなくても実行する」はずなので、明日確認する

2019/12/4
無事削除実行できていることを確認できた


cron.daily、cron.weekly、cron.d について
cronでメール送信しないようにしたい


週間人気ページランキング / 10-23 → 10-29
順位 ページタイトル抜粋 アクセス数
1 FFmpeg 2.8.15 を yum インストール | ソフトウェアスイート 16
2 Python 3.5 アンインストール / yum remove | Python(プログラミング言語) 11
2 Reached target Shutdown メッセージが表示されたあと、シャットダウンまたは再起動プロセスがハングアップする | CentOS 7 (CentOS) 11
3 それまで受信できていたcron経由によるメールを、正常受信できなくなった原因 | cron(Linuxコマンド) 9
4 ImageMagick 6.7.2.7-2.el6 を yum アンインストール / ImageMagick 6.8.8-9 を make アンインストール | ImageMagick(ソフトウェアスイート) 7
5 tar | Linuxコマンド 5
6 4回目-3.SSH接続の設定変更方法 | CentOS 7 2週間無料のお試し期間 4回目(さくらVPS) 4
6 Nginx設定。エラーログレベル | Nginx(Webサーバ) 4
7 make: *** ターゲット `uninstall' を make するルールがありません. 中止. 3
7 Bearer Token / RFC 6750 | HTTP(通信プロトコル) 3
8 「指定グループ」から「指定ユーザーアカウント」を削除。$ sudo gpasswd -d ユーザーアカウント名 グループ名; 2
8 tar: これは tar アーカイブではないようです 2
8 さくらのVPSのsshログインが遅い | RLogin(ターミナルエミュレータ) 2
8 9回目-14.phpMyAdmin 4.7.9 インストール&設定 | CentOS 7 2週間無料のお試し期間 9回目(さくらVPS) 2
8 今回の直接の原因と思われる個所 / 今回のエラー原因 / 今回のエラー対応 2
8 SSHのポート番号をデフォルトの22番から☆☆へ変更 2
8 8回目-11.MySQL5.7.21インストール | CentOS 7 2週間無料のお試し期間 8回目(さくらVPS) 2
8 phpMyAdmin 環境保管領域が完全に設定されていないため、いくつかの拡張機能が無効になっています 2
8 Session Storage | WebStorage(ブラウザにデータを保存する仕組み) 2
8 HTTPレスポンスヘッダ | HTTP(通信プロトコル) 2
2020/10/30 1:03 更新
全期間人気ページランキング / 2020-5-28 → 2020-10-29
順位 ページタイトル抜粋 アクセス数
1 Python 3.5 アンインストール / yum remove | Python(プログラミング言語) 38
2 FFmpeg 2.8.15 を yum インストール | ソフトウェアスイート 35
3 Reached target Shutdown メッセージが表示されたあと、シャットダウンまたは再起動プロセスがハングアップする | CentOS 7 (CentOS) 22
4 ImageMagick 6.7.2.7-2.el6 を yum アンインストール / ImageMagick 6.8.8-9 を make アンインストール | ImageMagick(ソフトウェアスイート) 16
5 HTTPヘッダ確認ツール / HTTPリクエストのサンプル / HTTPメソッド | HTTP(通信プロトコル) 15
6 mysqldump: Couldn't execute 'SHOW TRIGGERS LIKE : Got error 28 from storage engine (1030) | MySQL(データベース) 13
6 それまで受信できていたcron経由によるメールを、正常受信できなくなった原因 | cron(Linuxコマンド) 13
7 tar | Linuxコマンド 12
7 Nginx設定。エラーログレベル | Nginx(Webサーバ) 12
8 crond デーモンの status を確認 / 実行権限を確認 / cronログを確認 10
8 phpMyAdmin 環境保管領域が完全に設定されていないため、いくつかの拡張機能が無効になっています 10
8 make: *** ターゲット `uninstall' を make するルールがありません. 中止. 10
9 manコマンドが参照する「オンラインマニュアル」 8
9 新サーバにおいて、「rsyncで受け取ったmysqldumpデータ」をMySQLへインポート 8
9 「CentOS 7」へ「ChromeDriver 79.0.3945.36」を新規インストール | Google Chrome(ソフトウェアスイート) 8
9 RFC 6750 を実装した「Web API などのセキュリティで保護されたリソース」が返すエラー 8
9 Python 3.6.4 を CentOS7 へ yumインストール /usr/bin/python3.6 | Python(プログラミング言語) 8
9 「指定グループ」から「指定ユーザーアカウント」を削除。$ sudo gpasswd -d ユーザーアカウント名 グループ名; 8
10 git(分散型バージョン管理システム) カテゴリー 7
11 Let's Encrypt の Nginx プラグインで、HTTPS化する対象サブドメインを追加するには | Let's Encrypt(セキュリティ) 6
2020/10/30 1:03 更新